2016/04/28

【日焼け防止】今一度ご確認ください☆

日焼けしたお肌への「光美顔」「脱毛」はできません。

また施術直後に日焼けをする場合も同様に施術をお断りしております。

 

紫外線が強くなるこれからの季節、紫外線対策&ホームケアの徹底をお願いします!!

 

●光美顔・お顔の脱毛各コースをお受け頂いている方

日焼け止め+(ファンデーション・日傘・帽子)など可能な範囲で紫外線対策を行ってください。

施術を続ける目的以外にも美肌を保つために紫外線対策は必要不可欠です☆

 

●顔以外の脱毛各コース

施術部位が紫外線を浴びる対象の場合、

日焼け止め+(日傘・UVカット衣類<長袖や長ズボン>・アームカバー)など、可能な範囲で施術部位の紫外線対策を行ってください。

 

●海やプールで紫外線を長時間浴びてしまった方

お肌の赤みが出なかった場合でも、約1ヶ月ほど経過してからご予約ください。

赤みが出ていた場合・色が黒くなってしまった場合は、落ち着くまでさらに期間をあけて頂く必要があります。

日焼けについて判断が難しい場合は事前にお電話にてご相談ください。

 

 

【お仕事などのご都合上、日焼けを必ずしてしまうという方】

日焼けの度合にもよりますが、夏の期間だけ施術をお休みして頂く方法もございます。

●脱毛…6月までに施術を行い、紫外線や日焼けが落ち着きはじめる秋頃に施術を再開して頂く事が可能です。

●光美顔…6月上旬までに施術を行い、秋・冬までの期間は別メニューでお肌のメンテナンスをして頂く事をおすすめしております。

 

ご質問はお気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-346-383

メール info@ruanlebi.com 会員番号&お名前をお忘れなく。

ホームページ問合せフォームからも受け付けております。

 

メールでのご返信をご希望の方は受信設定をお願い致します。

24時間以内に返信がない場合はお手数ですがお電話にて再度お問い合わせください。